オンライン株式を取り扱う商品やサービスは、オンライン証券会社によって若干異なります。取引手数料が安いことが一番のポイントですが、取引画面や初心者向けのサービスの使いやすさにも差をつけようとしています。また、サービスの内容を確認し、有効に活用することも重要です。オンライン証券会社は、常に最新の株式取引情報を掲載しているだけでなく、楽しい読み物、最先端の分析、用語集をホームページに掲載しています。個々の企業の業績情報、ニュース、アナリストレポート、企業分析レポートなど、さまざまな情報があります。初心者向けの読書ガイドもあります。携帯電話のメッセージサービスとして、設定された株価に達したときに通知することもできます。株式の保有状況や損益情報をわかりやすく管理するツールと、資産履歴や取引履歴管理画面により、オンライン株取引が快適になります。インターネット株に特化したポイントサービスがあるところもあります。場合によっては、貯まったポイントをクレジットカードに換金したり、証券会社が用意した無料ギフトに交換したり、他のポイントに交換したりすることができます。利用するまで役に立たないサービスもあるので、無料の場合はまず口座を開設することをお勧めします。オンラインで株取引をしたい場合は、リスク分散のために1つではなく複数の口座を用意する必要があるので、色々と積極的にやっていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA