プリンセススリム
老化に加えて、目の下のたるみのいくつかの他の原因があります。目の下のたるみは脂肪でできており、目の周りの筋肉が弱くなると、肌の弾力性が失われ、目の下の脂肪が自由に垂れ下がります。血行不良やリンパ循環の低下により、余分な水分や脂肪を排出できず、皮下組織の脂肪細胞が増加し、目の下のたるみにつながります。目の下の脂肪は自然に高いか低いですが、目の下の脂肪が多い体質の人はたるみやくまができやすいようです。目の下に油分が多い人は、目の下に色素斑ができやすく、目の下の原因となっています。頬骨が狭い人や目が大きい人は、目の下が垂れ下がる傾向があります。筋力低下はあなたの日常生活の要因となる可能性があります。パチンコをしたり、パソコンを見たりすることに多くの時間を費やすと、まばたきが減り、目の周りの筋肉が弱くなります。化粧品も原因である可能性があり、油性化粧品は目の下のたるみを引き起こす可能性があります。基本的な化粧品に含まれる界面活性剤や油性成分は、皮膚の弾性繊維を破壊し、目の下のたるみを引き起こします。次に、紫外線が皮膚の真皮からエラスチンとコラーゲンの弾力性を奪います。そのため、紫外線に長時間さらされると肌の弾力性が失われ、目の下のたるみにつながります。